雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた「日々のこと」

古民家を改装した店には、たくさんの楽しいことと楽しい人が集まります。
その日々のことをお知らせいたします。
(大阪市中央区谷町六丁目6−10)
ひなた まき
大阪市の中心にタイムスリップしたような下町があります。築百年以上の古い町屋を仲間と改装して作ったのが「雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた」たくさんの人との出会いがある不思議な場所。そこに私はいつもいます。

檀上まき
・1975/10 大阪に生まれる
 学生時代にやっていたので実はフルートが吹けます。
・大阪キリスト教短期大学幼児教育学科卒業
 視聴覚教育が得意分野です。
 人形劇団に所属。
 幼稚園、保育園、小学校の地域指導員、民間託児所などの仕事を経験しました。
 特別養護老人ホーム、養護施設、動物管理局の経験をしたのもこの頃です。
・生駒山のふもとの保育園に6年間勤務
 園の中は動物園みたいで、散歩は山の中。面白いところでした。
 同じところに6年勤め、他の世界も知りたいと退職。
・退職後、カラーコーディネーター、2級販売士を取得
2003/2 谷町6丁目の長屋の改装を始める
2003/7 「雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた」オープン


好きな言葉
「我流一流」画家 元永定正さんのことば。
 ご本人の研修を受けて、そこで出会って勇気をくれた言葉です。
ひなたについて
 大阪のお店「ひなた」です。
雑貨と喫茶とギャラリーと・・・
楽しいこと盛りだくさんの毎日を、こちらでご紹介したいと思います。
店主の日記も時々書いています!
hinata
リンク
カテゴリー
過去の記事
RECENT COMMENT
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter
店主自己紹介
モバイル
qrcode