天王寺動物園(休日日記)

鳥好き作家さんたちと天王寺動物園に行ってきました。

日陰がところどころにあって、暑さをしのぎつつ見て回りました。

 

かばさん、ごはんの前のお口チェック。

 

マレーグマ。くねくねホースの中におやつがあるみたいです。

足の裏がかわいい。

 

とってもラッキー。

カンムリヅルのあかちゃん。まだ2週くらいかな。焼きたてのパンのようにほわほわしています。

 

ホシゴイの魚釣り。

木の実や葉っぱをおとりに魚を待ち受けるのは知っていたですが、初めて実際に見ました。

 

ホシゴイはこどもの名前。大人はゴイサギ。

赤い目がチャームポイントです。

子どものホシゴイが活発に動いていたのに対して。大人は暑さにバテバテという感じでした。

 

動物園には2時間ほどしか居ないのですが、天王寺公園も名前がてんしばに変わり、お茶も食事も出来て1日楽しめてしまいました。天王寺動物園楽しいですよ。

 

 

 

 

 

 

香川に行ってきました(休日日記)

初夏に2つ続いた東急ハンズと阪神百貨店の催事が終わり、少しほっとして旅行に行ってきました。

 

直島を除いては、四国に上陸したのは初めてです。

三角の山がたくさんあるなど、見慣れない景色が楽しく、琴電の移動もなかなか面白かったです。

乗り継ぎは30分に1本。居眠りは厳禁です。激しく揺さぶられて頭を打ちます(笑)

 

 

金比羅さんにお参り。

暑いし時間も急いていたので、しんどいのは嫌だなぁと思ったのですが。

普段、野鳥観察で鍛えているからか、あっさり到着!

 

神馬の月琴号。素敵な名前と綺麗なお顔。

 

お決まりの神椿(資生堂パーラー)のパフェ。

丸いのは、香川のお嫁入りのお菓子「おいり」

 

金比羅さんからの景色。

香川の景色は三角の山が多くてちょっと変わっていました。

 

ホテルからの夕景。

 

栗林公園駅では素敵なお店、watagumo舎さんにも行きました。

お店の方ともお話できまして、通勤かばんを新調しましたー。

 

ここから場所を移動して、別のお店の看板サザナミインコのまるちゃんに会いに行こうと思ったのですが・・・

店の前まで行ってお休みに気付き。非常に残念。

私も店を休んできたのだなぁとちょっと申し訳ない気持ちに。

お休み中に来られた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

 

旅で出会った鳥さん。とってもきれいなツバメ。

琴電の駅のホームはとてものどかで、電車の待ち時間に撮りました。

 

どうぶつ王国(休日日記)

イベントの告知ばかり続きましたので、毎年鳥好きメンバーと行く「どうぶつ王国」についてを。

今月中頃に行ってきました。「小鳥ガーデン」のパンフレットを持って・・・というかそれを理由に(笑)

 

いつも真っ先に入る「コンタクトパロッツ」

うちもそうですが、野鳥達もそうですが、午前中がみんな元気で楽しそう。

オキナインコさんのかわいいつむじ。

 

キバタンのうーちゃん?うっちゃんと、コザクラのミント君。

ミント君は大きなインコさんが大好き。さっきはももちゃんと居たよねぇ。

 

こんなに近くでオシドリにごはんをあげたりさわれるなんて。

それなのに、冬になると100メートルも離れたオシドリを一生懸命観察しています。

 

動かないベニコンゴウさんと、じっと出来ないナマケモノ。

気にしない気にしない。

 

レッサーパンダの足の裏がカワイイ。

やっぱり、朝から閉園までおりました。

 

夏には新しいゾーンが出来るので、とても楽しみにしています。

 

野鳥観察(甲子園浜)

今月中頃に行った備忘録。

バードウォッチング仲間にお誘いをいただいて、兵庫県甲子園浜に行ってきました。

絶好の条件で、干潟での観察です。

 

コチドリ

 

チュウシャクシギ

 

キョウジョシギ

姿が映るほど穏やかな水面。

 

ハマヒルガオ

 

シギとチドリは地味ながらも、見分けが難しいです。

それだけに、見たことの無い種類がまだまだあります。

天気予報を信じて、雨傘を持っていったら、帽子を持っていなくて熱中症。

楽しかったけれど、気をつけねばです。

金剛山へ(休日日記)

仕事を山盛り抱えているにも関わらず・・・今日だけはお休みをいただいて、鳥仲間と金剛山に行ってきました。

今回はロープウェイであっさり登り、そこから頂上を目指しました。

しかし、着くと濃い霧が掛かって遠くが見えません。

 

霧の中のホオジロ。背中を向けてこちらを振り向いています。

背中がスズメみたいでかわいいです。

 

霧も掛かっているので、お昼ごはんを食べて再開。

良かった、霧が晴れました!

頂上付近で、まんまるコガラちゃん。

手にも乗ってくれて、小ささを実感。足の感触、重さ。ぽぽまると全く違うんですよね。

 

大好きなヤマガラもすぐ近くにやってきて。

かわいいアヒル顔を見せてくれました◎

 

オレンジの濃いキジバト。とてもきれいな子でした。

 

他にもたくさんであったのですが、うまくカメラでは押さえられず。

この日のお昼の気温は5〜6度。桜もまだ開花せず。金剛山の春はまだ少し先のようです。

種類こそ少ないのですが、鳥たちとの距離がぐっと近いバードウォッチングでした。

 

コガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、シジュウカラ、カケス、ウソ、

ホオジロ、ソウシチョウ、コゲラ、キジバト、カラス、

(鳴声)ミソサザイ、ウグイス、ヤマドリ、アオゲラ、アカゲラ、エナガ

 

今日は近いから何とか撮れましたが、野鳥が撮れる超望遠レンズ、欲しいなぁ。

ぽぽまるの通院にもまだまだお金が掛かりそうなのでなかなか手が出ません・・・。