とりことり観察会

昨日は、最高のお天気の中、とりことりの野鳥観察会に出かけてきました。

小鳥達の都会のオアシス、大阪城公園へ。

いつもの小鳥達に加え、旅に出る前の冬鳥も、到着したばかりの夏鳥も見ることが出来て、まずまず収穫ありだったと思います。

 

到着して早々、エナガの水浴びを観察。

水場には、エナガの他にスズメ、シジュウカラ、ヒヨドリもやってきました。

 

お腹の模様と黄色いアイリングがおしゃれなクロツグミ

ばったり出会えてラッキーでした!

 

キビタキ(北村ハルコさん撮影)

 

観察会の終了後、見逃してしまった小鳥達の写真を撮影して送ってくださいました。

コマドリ(北村ハルコさん撮影)

 

オオルリ(Coyuraさん撮影)

 

出会えた鳥

エナガ、シジュウカラ、ヒヨドリ、シロハラ、アカハラ、クロツグミ、ツグミ、ムクドリ

キビタキ、オオルリ、キジバト、スズメ、メジロ、ハシブトガラス

キンクロハジロ、カワウ、オオバン、チョウゲンボウ、(コマドリ、アオジ)

 

思いがけず八重桜が見頃でお花見も出来ました。

ご参加の方に喜んでいただけて、開催してとても良かったです!!

 

もうしばらく、春の渡りの季節。それに続いてシギチチドリ。

夏はツバメのねぐらなど。大阪近郊でも、街中でも野鳥観察が楽しめます。

大げさかも知れませんが、野鳥を知ると日常の世界がちょっと変わります。

道を歩いているだけでも、鳥との出会いに楽しい。

たくさんの小鳥に出会えると良いですね。

 

「とりことり」

4月12日(金)〜5月5日(日)

*水、木曜日と30日(火)はお休み。

とりことり案内ページ

twetter(作家さん紹介、新作などの速報)

インスタグラム(鳥用)

hinata-zakka.net

 

野鳥観察など(休日日記)

とりことりの紹介をずっと続けていましたが、2月から4月の初めまで、合間を見つけて野鳥の声に釣られてうろうろしておりました。

 

2月上旬。大阪東部の貯水池

遠かったので全然良い写真ではないのですが、ノスリ。

150羽ほどのカワラヒワの群れにも会いました。

本当は飛び立つところが見たかったのだけど、お食事を邪魔しないように後にしました。スズメが混ざっていてかわいかったですよ。

 

2月の下旬は、ウミアイサが見たくて甲子園浜に。

この日はとてもたくさんのウミアイサが!髪型がとても面白い。

のんびりユリカモメたち。今頃、お顔が黒くなっているのでしょうか?

早く会いに行きたいです。

 

4月はじめは、祖母に会いに宮崎県へ。

3日間滞在していましたので、朝に平和台公園と大淀川河川敷を散歩しました。

 

宮崎に行くと会いに行く平和台公園の白鳩。

昼間は自由に公園内を遊んで日が暮れると鳩舎で休むんですよ。

白い羽根が光に透き通って、本来の体のラインが出て面白いと思います。

 

宮崎はちょうど桜が満開を迎えていました。メジロ

 

大淀川河川敷。ホオジロ

 

ツリスガラ

 

全然写真は上達しないのですが、色々な野鳥に会えた記録が出来ました。

昨年のように、海外でのバードウォッチングには行けませんが、野鳥たちにたくさん会えますように。

 

今日は、とりことりの野鳥観察会に出かけてきますね。

夏鳥達に会えるかな。

 

また本日21日は、のほさんのお菓子販売の日。

のほさんもいらっしゃいますので、ぜひお立ち寄り下さいね。

どんなお菓子が届くかはお楽しみに。

 

「とりことり」

4月12日(金)〜5月5日(日)

とりことり案内ページ

twetter(作家さん紹介、新作などの速報)

インスタグラム(鳥用)

hinata-zakka.net